So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

2012トライアスロンシーズンを振り返る [トライアスロン]


大変ご無沙汰しております。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか!?暑い夏もトラシーズンも終わり朝晩冷え込む嫌な季節になりました。
私は8月中旬に約10年間仕事をしていた場所を知人に譲り実家へ戻り父親と仕事を続けています。
そんな引継ぎやら引っ越しやらで暑く忙しい中に子供が無事産まれまして生活が一変。今に至っても
ドタバタとオムツ交換やミルク作ったりな楽しい生活を送っていますwそんな忙しい中、子どもを理由に
ドサクサに紛れてクルマも買い替えましたので後程、ご紹介させてもらいますネ!w(ホイールも買ったとかw
 
9kmtt03.jpg
※12/9 第3回Swacchi-Cup 9kmTT(とぉさん撮影)

さてさて前回のトラシーズン初戦の渡良瀬以来更新が滞っていましたので今更ながら更新します。

2012.07.07 
ラフウォータースイム・イン・鎌倉 
OWS 3kmの部 総合タイム52:51 
70位/245人中(男女別59位30歳台19位)
 
ows.jpg
※初OWS参戦!3km泳ぎ終えゴールに向かっている所。走れyo!!w 
 
1.5km×2周回 
初めてのOWS参戦。当日は天気は曇り波・ウネリありでのコンディション。
1周目はウネリの影響で怖くなり相変わらずの平泳ぎ連発w(進歩ナシw
2周回目はウネリにも対応出来終始クロールでwただ真っ直ぐに泳げていなかった。
終わってみれば3kmはあっという間に泳ぎ切ってしまったので次回は5km行きたい。

2012.
tate-tra51.5 
 リレーの部 総合タイム1:00:51 
2位/64チーム中
Swim750m(ASMさん)0:12:07(11位/64人中)
Bike20km(私)0:31:38(2位/64人中)
スプリットタイム0:43:45(2位/64チーム中)
Run5km(超合金Mさん)0:17:06(4位/64人中)
tatetra.jpg
※左からSwim担当ASMさん Run担当超合金Mさん Bike担当私 
 
コレも初めての挑戦。アクセスも良く最高のロケーションで人気が集まり51.5のエントリーが出来ず
優勝する気満々&遊び心と勢いでトライアスロンでのリレーに初参戦!!。各パートに別れて各々走る。
私は当然のことながら!?wBikeパート。だってRun超遅いし、Swimは海が怖くて平泳ぎ連発しちゃうしw
レース展開はASMさんがいい感じでSwimアップしトランジッションまで数名をごぼう抜き(ココ大事w
私は給水ボトルを持たずに超高速軽量仕様!?で20km先のバトンタッチを目指す。まぁまぁ良い走り
が出来でAve40km/hには僅かに届かず…(泣 トランジッションでAve下がったと自分を慰めてますw
そして最後の走者、超合金Mさんへ!!な、なんと総合2位と知らされテンションUP!!しかし相手はSwimが
日本選手権にも出場している某Bikeショップ店長。Bikeは某アパレルメーカーのセミプロ。Runは自衛隊員と…
結果はどうであれ各々がBestを尽くし全力で走り抜けたので悔いはなし!!
それにしても自分の為ではなくチームのために全力で走り抜けるのはまた違った楽しみ方が出来た。
来年こそは絶対に優勝!!!?だぁ~w


2012.7.29
東京都トライアスロン渡良瀬大会
51.5の部 総合タイム2:32:42(31位/231人中)
Swim28:57(59位/231人中)
Bike1:07:43(4位/231人中)
スプリットタイム1:36:40(16位/231人中)
Run56:02(91位231人中)
※高温の為大会続行が危険と判断されRunパート短縮(231位以下の選手)

な、なんとまたまた渡良瀬でのレース。しかも真夏真っ只中!!しかもしかも水温31℃とか!?
この大会はJTUポイントレースでもありレベルも高い。参加者も春先の渡良瀬に比べて多い。
そんな感じでスタート。スイムは外側の☆さんの後ろ2列目位置取り。号砲とともにダッシュ!!
なかなかいい感じで第1ブイを折り返す。が、またしてもココで平泳ぎ…どうしたものか…
チームメイトの☆さんを見失い、ASMさんを発見ししばらく着いて行く事に。その後も所々で
平泳ぎ連発!!…orz 経験不足、メンタル的弱さを露出!?まぁでもそこそこのタイムでSwimアップ。
T1ではまだまだ沢山のBikeが残っていたので少し安心。Bikeを漕ぎだすもいつもとは違う感じ
スピードが乗らず最初の1周はウォーミングアップ的な走りに。その後徐々にスピードも乗り
坦々と走り終える。降車位置でBikeシューズを落とし拾いに行くというトラブルもあったが
トランジッションに置いてあるBikeの数を数えられるくらい余裕はあったwなんと15.6台だったので
いい位置にはつけていた。この調子ならJTUポイント1ポイントゲット!!出来るかと思ったが
甘かった…35-39歳7位…あと2人…あと1分…負けて当然。Runトレしてないですから。
また来年この大会に出て絶対にJTUポイントゲットしたいと思います(宣言
 
2012.8.30-31
自走佐渡トライアスロン見送りライド!!
移動時間16時間34分20秒 
経過時間31時間48分21秒
総移動距離420km
(自宅から出発地点までの移動距離23km含む)
  
nigata.jpg
※緑・江戸川CR終点市川港 三国峠と経て 赤・万代島フェリーターミナル 日本を真っ二つ!!!wいい思い出になりました。

 
ブルベ大好きなSwacchiのTakasugiさんとSudaさんに同行して頂き日本を真っ二つ!!に走破して来ました!
ルートは江戸川CR起点0kmから(標識は海まで250mまでしかない)→日本海新潟港万代橋フェリーターミナルまで。
江戸川CRは関宿まで、そこから利根川CR起点渋川にある大正橋まで、そこから国道17号に入り三国峠越え!!
小千谷からはトラックの少ない国道を通りブルベな方々がマニアックなルートを使い新潟港を目指した。
途中どうしても眠くなり走行が危険と判断し2人には先に進んでいてもらい私一人でバス停のベンチで30分ほど仮眠。
私はTTバイクで行っ
たのですがDHポジションをとったのが全走行距離420km中数キロしか出来なかったw
 そのため
常時ブルホーンを握ってので手、肩が痛くなり特に後半は辛かった…(バーテープが擦り切れていたw
でも以外に三国峠のヒルクライムはイケたwちなみに420kmすべてアウター(Q-Rings53/39 スプロケは11-23T使用)

8/30am5:00発 自宅→市川港→自宅→三郷駅北口→江戸川CR千葉側→関宿城→利根川CR→利根川CR起点
終点渋川大正橋→国道17号線→三国峠→小千谷まで17号→国道351号線(トラックを避ける為)→国道403号線→
県道2号線→8/31am9:30着 万代島フェリーターミナル(目的地) 397km+23km 総走行距離420km
ソロA Swim1.5km+Run2.5km
Swim23:42(24位/181人中)
Run2.5km14:09(54位/181人中)
総合30位/181人中(30-39歳12位)

初アクアスロンに参戦!!泳いで走る!!しかもお台場で泳いで!!しかもビーチラン!!
何もかもが初めてでドキドキでしたが始まってみればトライアスロンと同じ。
お台場の水は意外にも綺麗(渡良瀬比w)で多少しょっぱい。水温も丁度良い。
ソロAのスイムは500m×3周回。周回は気持ち的にも楽。そんな訳でスタート。
バトルは嫌いなので自分なりにダッシュである程度先に出る作戦。なんと言っても
今回は終始クロール!!一度も平泳ぎなし!!当たり前でレベルの低い話しですが私にとってカナリの進歩!!
カナリ気持ち良くSwim up!!
ランはビーチラン。砂浜を走るのは良いのですが。そこへ来て勾配がある砂浜…(汗
足を捻りそうになりながらもどうにかこうにか…まぁあとはご想像にお任せします…w
まぁとにかくスイムが気持ち良かったのでヨシとしましょう!!


 
リレー Swim500m+Run1.5km×3人(私は第2走)

NさんSwim6:43Run8:02記録14:45
私Swim7:33Run9:06 記録16:39
IIDAコーチSwim12:55Run6:38記録12:55
総合記録44:19 総合3位/46チーム中


リレーはサニーフィッシュのメンバーとコーチで組んだ『サニー金町メンズクラブ』で出場!!
きっかけは朝スイムに行くとコーチからお誘いが…『東京アクアスロンのリレーで出ませんか!?』
悩む間もなく参加を伝えた。って後から考えたら6コース(一番上のコース)で泳いでいるNさん
そしてIIDAコーチはプロで昨年、佐渡国際A優勝、今年も2位と云う素晴らしい戦歴のコーチだ…
そんな中に何も実績、実力のない私のような凡人が入っても大丈夫なのかと久々に運動会前の
小学生のように緊張しまくったwwまたスタートリストを見ても超~豪華!!
そんなプレッシャーの中、スタートし1走のNさんがSwim、Runを終え11位くらいで戻ってきた。
1走の方々は速い方々ばかり、プロも混じるなか11位とは…さらにプレッシャーを上乗せし
Swimへ!!っと今日はなんだか調子がいい!?平泳ぎも出ずに終始クロール!!しかも数人抜き!!
順調快調にスイムupしRunへ…たった1.5kmなので頑張った…1人しか抜かれずにIIDAコーチへバトンタッチ!!
7.8位まで順位を上げ無事につなぐ事が出来た。IIDAコーチは相変わらず速くトランジッションでも数人抜いて
ランも素晴らしい速さでゴールに向かってきた。な、なんと3位という成績!!
私のような凡人をこんなに速い方々とチームを組ませて頂いたことに感謝しています。

今回は午前中にソロAに出場して午後からリレーに出場したのですが距離が距離だけに
疲労も大して残らず午後のリレーに参加できました。1日お台場で楽しめたので大満足。
来年は組んでもらえないかもしれませんがソロAやリレーに参加したいと思う良い大会でした。 
ちなみにこの大会はクラブチーム対抗戦でもありましてサニーフィッシュは惜しくも!?2位。
アスロニアの方々に圧倒されっぱなしの一日でした。


2012.9.30
ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会
 51.5km
Swim28:03(92位/924人中) 
Bike1:16:07(101位/924人中)
スプリット1:44:10(68位/924人中)
Run54:12(656位/924人中) 

総合記録2:38:22(212位/924人中)

この大会は前日に世界のトップアスリートが集まる大きな大会でその翌日に
エイジの大会が開催される。この大会の魅力は横浜の港を泳ぎ、
ギャラリーの多い横浜の街(一部)を走り駆け抜ける人気の大会である事。
今回のレースの前にこの大会でエイジ2位を獲得した☆さんとBikeとRunコースの試走へ行ってきました。
スイムアップからのトランジッション。トランジッションからのBikeコースへのイメージ。Bikeコースは実走し路面チェック。
BikeからRunへのトランジッション、Runコースのチェック等々、速い人は入念なチェックを欠かせない。
とても勉強になった。 いつも試走やトレーニングに誘ってくれる☆さんには感謝している。

大会当日、前日から台風の進路が関東直撃とのことで開催が危ぶまれたが午後から直撃との予報。
そんな中、Swimスタート。今回は横浜港に特設桟橋を作りそこから降りてのフローティングスタート。
このスタートはいつも緊張する。今回も☆さんの真後ろに位置取りw知っている人が近くにいると安心する!?
今回もバトルを避けるためにスタートダッシュをかける。どうやら同じ泳力の方が前にいたのでバトル回避成功。
第1ブイまでは☆さんを確認。その先は…見失った。今回もSwimが調子よく終始クロールで2周回目へ。
一旦桟橋に上がり2周回目へ。自分の位置を見るとどうやら単独第3パックらしい。第2パック、3パックとは
ちょっと差が出来ていた。2周回目も平泳ぎは一切出ずにクロールで行けた!!(何度もしつこくて済みません。
自分にとってはSwimを終始クロールで泳ぎ切れるという事が凄い事で凄い嬉しくてたまらないのです。
結局、このままの位置でSwimアップ!! 桟橋に上がりT1まで400mのRun!!ギャラリー沢山!チームメイトも
応援いただき元気が出ます。Bikeラックをみるとまだまだ沢山のBikeが引っかかっていて一安心!?
さぁテクニカルなBikeコースへ!!順調に周回を重ね☆さんの位置も確認!!ってスイムがあまりにも調子良かったので
☆さんより速いと思ってたのはナイショです。☆さんとの差は距離にして2kmくらいだったかな。相変わらず
調子良さそう。ラスト1.5周くらいの所で雨がポツポツと…しばらく走るといよいよ本降りに…orz
そして路面は瞬く間に完全ウェット状態。カーボンリムなので直角コーナーが多数のこのコースではブレーキ操作は
絶対。グリップは滑るし、ブレーキは利かないしで落車を避けるためにカナリのペースダウン。倉庫街に入り
水たまりのある直角コーナーに進入した途端、フロントタイヤが滑り落車…外くるぶし、臀部、肩から背部を
アスファルトに擦りながら停車。幸いそのコーナーにDrがいたので診てもらい走れない事はないとの判断。
もちろん残り1周でしたので痛みを忘れて走り出す。なんだかBikeが安定しない感じ。DHバーは外側に
ひん曲がっていたw後から確認したらホイールがカナリ振れていたwwそんな落車をしたがどうにか
気合で乗り切りT2へ。Run10kmそれはそれは長い旅…w 臀部と外くるぶしをアスファルトで削った場所が
痛むが痛みのせいでRunには影響ない。単純にRunは遅い。上半身は元気なのに下半身が云う事を聞いてくれないw
そんな54分間を終えゴールへ!両サイドにギャラリー沢山でとても気持ち良かった!
相変わらず反省点の多いレースになったがまた来年も出場してJTUポイントを確実にゲットしたい!

こんな感じでざっと今年の夏、トライアスロンシーズンを振り返ってみました。
来年の目標は高く!!佐渡A完走(出場出来たら)宮古島完走(出場出来たら)
ショートで15分ギリ、JTUポイント1ポイントゲットを目標に頑張っていこうと思います。
もちろんOWS、アクアスロンにも出たいと思います。また登山も再開予定!?
  
 
 
9kmtt.jpg 
12/9第3回Swacchi-Cup9kmTT(Swacchiフォトアルバムより勝手に拝借しましたすみません。)



今後の予定

カーフマン北関東
カーフマン南関東
10kmマラソン×2本

の予定です。
 


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

緊急参戦!!わたらせトライアスロン [トライアスロン]


私にとってデビュー戦となった思い入れのある、わたらせトライアスロンにエントリー。
したはずが…レース1週間前になっても参加許可証が送られてこないので大会本部に
Telするとエントリー出来ていないとの事…しかも既にエントリーは締め切り…昨年まで
あった当日エントリーも今年は実施しないと…あと残されている方法は代替え出場。
当日6:30までに大会本部で手続きをすればOKとの事。それを待つしかない…
チームメイトからも何があるからわからないのでいつでも出場出来る準備をとアドバイス

当日になり、あきらめモードでカメラ2台担いで会場入り。もちろんBikeの準備は万端!
Bikeにはシューズセットしてありトラジャージもランシューズも持参。ただ途中コンビニ
寄りそびれ朝食抜きと言う状態。給水のジュースも持たずに…。時既に6:30間近で
代替エントリー完全あきらめモード。チームメイトの撮影に専念。サニーの方々にも
あいさつしながら歩き回っているとヘルメットを忘れて出場できないで困っている
サニーのチームメイトがいらっしゃったので急いで車に戻り私のヘルメットを差し出しました。
忘れ物で出場出来ないなんて悔しいですもん。本人も喜んでらっしゃったので良かった。

そうこうしているうちに受付終了7:30間近。STTチームメイトのKさんがBikeのメカトラにて
出場出来なくなってしまったと。代替出場どうですか?と言われ、3秒くらい悩み出ます!と
返事。この間も色々とありましたが、代替出場の手続きも7:30までOKとの事で即エントリー。
ココからがドタバタだったw急いでちょいと離れている車までBikeやウェアを取りにダッシュ。
息を切らしながらBikeを引っかけトランジッションを作り急いでウェットを着た。どうにかこうにか
スイムチェックの時間にも間に合いドタバタではあったが無事にスタートラインに立てた。
と言うよりも立たせてもらった。STTチームメイトKさんのメカトラは残念でしたが出場権を
譲って頂いた気持ち、行動、決断に本当に感謝しています。ありがとうございました。

と云う訳で急遽緊急参戦!!


watarase01.jpg
悲しげな!?表情でBikeを見つめる私wwこの後、急展開で出場できるとも知らず…ww
(shopより画像拝借)



※昨年の渡良瀬トライアスロンの様子→ Blog 


-------------------------------------------------------------------------------



スイムチェック時の水温は21℃ 確か昨年は16℃とか。
それよりも前日の利根川水系の浄水場や水道水からホルムアルデヒド検出にて
会場である渡良瀬遊水地が前日よりその物質を薄めるために緊急放水されたそうです。
気になるのは水位でしたが極僅か水位が低いもののスイムには影響ない状態。

スイムチェックは8:00まで。水温もそんな状態なので冷たくも感じず適温と言ったところでしょうか。
そりゃ~真冬の海で2回も泳いだのであの冷たさを思えば温く感じましたww(良い経験した。
本当は片道375mの半分約200m行って帰ってくるくらいのupはした方が良いのですが
どたばたエントリーで駐車場と会場3往復ダッシュで身体が出来上がっていたようですww

8:32 エイジクラススタート

Swim1500m
バトルに巻き込まれないように左端岸寄りから最初の200mはダッシュまでは行かないくらいのスピードで。
コレが上手くいったのか泳ぎだしもバトルに巻き込まれる事もなく順調にスタートする事が出来た。
しかし、それは長くも続かず250mで力尽きて平泳ぎに変更wwしばし呼吸を整えて折り返しブイまで。
折り返してからもクロールと平泳ぎを織り交ぜながらチームメイトであるASMさんの後ろで1周目を終える。
2周目は調子が乗ってきたのか心拍が落ち着いたのか終始クロールで気持ちよく泳ぐ事が出来た。
昨年はデビュー戦だった事や経験がなかったり、水温が低かったせいもありパニックになってしまい
終始平泳ぎをして42分43秒も掛かっていたが今年は28分31秒。サニー・フィッシュに通いスイム対策をしてきた
成果が活かせたタイムでした。改めて継続は力なり。真面目に通ってる甲斐がありました。コーチには大感謝。

Swim1500m 28’31” 46位/228人中
     (昨年は42’43” 159位/188人中)
昨年に比べ14分の短縮!!!


T1
ウェット脱ぐのも特に問題なし。初TTメット装着も問題なし。自分なりにスムースに行ったと思う。

Bike40km
乗車位置を越えBikeに乗車。シューズをペダルにセットし輪ゴムで固定した状態で乗車。
やはりコレも慣れの問題。まだシューズが新しく多少蛇行しながらシューズを履く。問題なし。
今回はサイコンを取り付け忘れ、と言うか取り付ける時間がなくそのまま。と言う事で
ペースがわからない上に周回も自分で数えるしかなく気の抜けないBikeパートになった。
いざ走り出してみるとドコもカシコも向い風に感じてしまったwwでも決して遅くはないはず
相変わらず終始誰にも抜かれずタイム的にも上々であった。が、兎に角、酷い!!
今回参加されていた人はよく分かったはず。観戦応援者にも聞いたが同じ答え。
そういう状況であれば落車は当然。昨年に比べてカナリ多かった。
来年は学生とエイジは全く別の時間帯で開催した方が良いのかな思う。
ドラフティング禁止云々ではなく安全性を確保するのが最優先ではないのかなっと思ってみたり。
私はそう云う落車にも巻き込まれず、利用はされたけど自身には関係なく
ノンドラフティングでベストな状況で走れたので大満足でした(負け惜しみともいう!?w
もちろん止むを得ずドラフティング集団に呑み込まれ抜け出そうにも抜け出せない状況だった
所も傍から見たり自分でも見たり聞いたりして納得はしています。
そうそう今回初アイテムのTTメットを使ってみました。サングラスなしでシールドを下げるので
視界はカナリ良好。暑さを心配したがそれも全く問題なく快適そのもの。重さも全くと言ってよいほど
普通のメットと変わりなく違和感なく使用出来た。見た目もカッコイイし気持ち的にもテンションup
コレはオススメアイテムです。ちなみにOGKです。

Bike40km 1:04’22” 20位/220人中

   (昨年は1:09’31” 20位/174人中)
昨年に比べ5分の短縮!!!

T2
降車位置まえ50m位のところでBikeシューズを脱ぎラインを越え降車。と思ったら
ペダルからシューズが外れ落としてしまい5m戻って取りに行ったとかww(タイムロス
しかもトランジッションに向かう途中に小石を踏んだらしく足底を切ってしまったが
そんな事にも構ってられずそのままRunシューズを素足で履いた。T2もすんなり
トランジッションがこなせたと思っている。トランジッションエリアには学生のBikeを
除きエイジのBikeはチラホラだったのでホッとした。

スプリットタイム 1:32’53” 28位/220人中
(昨年は1:52’14” 82位174人中)
昨年に比べ20分の短縮!!!


Run10km
ノーコメントww 脚は攣らなかったが前に進まない。どうしようもない。でも一度も歩く事もなく
ドウにかコウにかゴールへと辿り着いた…。Runに関しては何の進歩もなく何も言えません(汗

Run10km 50’25” 107位/218人中
(昨年は51’40" 95位/174人中)
昨年に比べ1分の短縮…orz



総合記録 2:23:18 47位/218人中
(昨年は 2:43:54 83位/174人中)
昨年に比べ20分30秒の短縮!!!


前代未聞自身によるエントリーミスにより急遽ドタバタ参戦となった渡良瀬トライアスロン。
出れる確率がカナリ低いのにもかかわらず出場する気満々、準備万端で現地に向かった
自分を褒めたいと思うww(ナルシストではないw そして何よりも、メカトラにて出場を断念し、
こんな私に出場権を譲ってくれたチームメイトKさんの決断に感謝の気持ちで一杯です。
そして、片道70kmの道のりを応援に来て下さったSHOPの紅い軍団にはいつもの事
ながら力が湧いてくる応援をしていただき感謝、感激です。本当にありがとうございました。
またGTA、ボランティアの皆様の運営、サポートのおかげで終始、怪我もなく安心して
競技できた事にも感謝いたします。また来年1分でも自己ベスト更新出来るようにトレーニングして
この渡良瀬の大会に参加したいと思います!!
参加された皆様、応援、サポートして下さった方々お疲れ様でした!またよろしくお願いします!!




さて次戦はIM70.3セントレア常滑ジャパン!!
初ミドル初ハーフアイアンマンで緊張していますが頑張ります!!

エントリー済

6/24 IM70.3セントレア常滑ジャパン
7/7 ラフ・OWS・鎌倉(3km)
7/8 tate-tra51.5(リレーBike担当)
7/29 東京都渡良瀬大会(51.5km)
8/19 手賀沼トライアスロン(51.5km)
9/30 世界トライアスロンシリーズ横浜大会(51.5km)










トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

世紀の瞬間 [日常]



世紀の天体ショー 金環日食 

_DSC0267.JPG



今朝の江戸川CRはスーツ姿のサラリーマン、土手に寝そべりながら観察してるカップル、
子連れ家族、車イスに乗ったおばあちゃん、イスを並べて仲良く観察中の老夫婦
私はTTバイクに半袖半パンにヘルメット姿でカメラを構え撮影ww
人それぞれ思い思いに世紀の瞬間を目撃されていましたね。


トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ASTCデュアスロン [トライアスロン]


先日の日曜日、今年初となるトライアスロン参加。のはずが季節外れの寒気が入り込んでしまい
レース当日6:00の気温3℃/水温12℃と言う空は快晴なのに悪天候と言う状況でレース内容が
デュアスロンへと変更。1st.Run3km/Bike40km/2nd.Run10kmの53.0kmになってしまった。

リザルトはこちら→ 【シチズン

私の出場したシチズンは定刻通り9:10スタート

1st.Run 3km 12:34 
スタート早々からハイペース。いつもなら周りの雰囲気、ペースに呑まれてしまうが
今回は暴走抑制計測装置w(スントt3c)を見ながらペースを意識して走った。
㌔4:11ペース 今の自分状態ではこれが目一杯、精一杯。

Bike 40km 1:03:24 Ave.37.5km/h
自己ベスト更新 バイクラップ5位/417人中!
T1はサングラスをカチューシャの様にしていた事を忘れヘルメットを被ってしまい手こずってしまった。
しかもBikeシューズのベロクロを履きやすいように剥がしておくのも忘れていた。何をやっているんだか…
さてBikeコースは海岸沿いピストンのド平坦高速コース。試走もしていたので特に問題はなく走る。
Bikeが増えてくると流石に片道片側一車線では狭く抜く際は声を出し気を使った。そんな状況なので
抜く際に声を掛けたのにもかかわらずエイジ選手が道の中央へふらつい出てきた。
そのエイジ選手の右肩と私の左肩が接触。私は弾き出されセンターラインを割って対向車線へ、
そしてカラーコーンをかすりながらバランスを取り戻しコース復帰し落車を避けられた(汗
私の真後ろに居た外国人シチズン選手に「オマエラ、ナニ、シテルンダヨ!!!」と怒られる始末w 
その選手は終始ドラフティングしていたのでシカトwwスペシャのシヴ+ZIPPディスクが泣くねw
まぁその他にも色々と言いたい事はありますがこの辺にしておきます。
さてBikeも終わりT2に向かうためBikeを降りる訳ですが停止線5cmオーバーして5cm戻るとかw
T2はアームウォーマーとジャージを脱いだりと60秒も掛かった。何をやっているんだか2度目(汗

2nd.Run 10km 47:39 ㌔4:45
さぁ課題のRun。走り始めは㌔3:40前後で2km走るも四頭筋が攣りだす。でも毎度の事なので
走りながら治す。5km地点で㌔4:50まで落ちるが時計を見ながら『喝』を入れ㌔5にならないよう
頑張った。とにかく終始、重心を高く、腰を落とさず意識してみた。もちろん気持ちは切れる事なく
館山駅ロータリー入口交差点を右折するとゴール手前100mの青いカーペットを気持ちよく快走~!!
こうやって気持ちよく走れるのも分け隔てもなく応援して下さっているギャラリーの方々のおかげです!!
本当に感謝です。そして感激です。ありがとうございました! 


総合成績
総合タイム 2:05:43
総合順位 34位/414人中

デュアスロンになってしまいテンション落ちましたが相変わらず号砲が鳴れば
気持ちが一気に高まりアドレナリン出まくりで全力で駆け抜けて来ました。



DSC_2837.JPG
疲れてくるとどうしてもフォームが悪くなる



DSC_2867.JPG
ASAMI JPN!! 


DSC_2870.JPG
エイジポイントを獲得していないと切れないJPNトライスーツ



DSC_2828.JPG
ナイス、Bikeなツァイ氏 



DSC01917.JPG
ゴール間近のツァイ氏


DSC01916.JPG
青いカーペットを快走!!


このレースを安全に開催運営して頂いたITU.JTU.CTU、ボランティアの方々、
そしてモチベーションアップして頂いた地元の方々チームメイト、サポート、理解してくれる家族に感謝したいと思います。




DSC_2926.JPG
ASAMI JPNと記念に一枚。 しっかし脚が長くてトライアスリート体系でカッコイイ!!
それに比べ私は、太りすぎw 68.5kg 体脂肪24%とかw 



さて今週末は宮古島トライアスロンですね、憧れのレースです。
一度は出てみたいなぁ。参加される方々、頑張ってください!!


トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ロングデュアスロン記録会 [トライアスロン]



先日、STUが佐渡や宮古島等のロングやミドルを対象としたロングデュアスロン記録会(練習会)に
参加して来ました。私も6月IM70.3セントレア常滑ジャパン(エントリー済)と佐渡国際A(予定)に出る
ので一度は経験しておかなければと思い練習会とは云えども私にとってはレース同然で挑みました。

stumap.jpg


内容
1st.Run3km  Bike100km(実際は97km!?) 2nd.Run20km
1st.Runはたった3kmなので参考にならず。
Bike100kmは見事なビルドダウンww
速い方は一定ペースを守ってましたね。
ODの40km過ぎてハンガーノック…
2nd.Runは初めの3kmは足が攣ったが
走りながらリカバリー。㌔6分で走れた。

R3km   0:12:20(44位)
B97km  2:58:30(14位)
 
R20km  2:07:07(69位)
総合タイム5:17:59(39位)

stutiming.jpg

見事なビルドダウンww

 

studata.jpg
stulap20.jpg
5km毎ラップタイム


内容は散々です。何も言える内容ではありません。出直します。



STU主催2000円の参加費でバイクラック有り、自分専用補給カゴ有り、アンクルバンド着による記録計測有り
更にはオニギリ2個カップラーメン1個に参加賞まで頂け100人近くの参加者で大満足な内容でした(感謝。


トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ASTC対策試泳試走 [トライアスロン]


4/3(日) 曇り時々小雨

4/8開催の館山ASTCトライアスロン・アジア選手権のコース下見を兼ねて試走・試泳へ
エイジで出場するasmさんと2人で行ってきました!!※私は【シチズン】エントリー

小雨がパラつく中、館山・北条海岸の当日トランジッションエリアになる駐車場に車を停め準備。


Bike:

securedownload[1] (4).jpg

※ストレッチ中!?モデル並みのポージングのasm氏

湾岸沿いとは云うものの海の見えない車道。ド平坦で道も綺麗なコース。
特に問題ないので1周回6.8kmだけ走って終了w Runでもよかった!?


Run:

securedownload[1] (5).jpg

※ラン試走前にスイムの腕の動きを確認中!?w


実際のコースは自衛隊基地内を走るのですがもちろん走れないので
タテトラのT1だった裏門入口で折り返す。が、沖ノ島に行ってみようという事になり
島を1周して折り返し駐車場へ戻る。基本、平坦。坂は2か所のみで問題ないかな。


Swim

securedownload[1] (8).jpg

※寒さで半泣き!?のasm氏


北条海岸のトランジッションエリア前の海岸で泳いだのですが、今、コースマップを
見直したらもう少し館山駅寄りだったみたいですが水質等々は対して変わらないでしょう。
スントの腕時計によると外気温8℃水温14℃ たしかに慣れてくると海の中がぬるく感じる
しかし、海岸5m付近は明らかに水温が低く沖の方がぬるく感じた。対して泳ぎはしなかったが
相変わらず、心拍も上がらず前回以上に順応が早かった。当日の心配をするならば
スイムアップ後どれだけ身体が冷え切っているかどうか。バイクでそのままの格好で
走り出してしまうと風を受け冷える一方。と予想。対策としてトライトップを脱いで
乾いたサイクルジャージ+アームーカバー(サーモではないもの)で対処しようと思う。

まぁこんな感じでゆるく試走試泳して来ましたが、Swimは見た目ではわからない
所が大半なので試泳が出来て収穫だった。Bikeはとにかくと言うか相変わらず
というか終始全力なコースかな。Runは正直トレ不足で自信がないが走れない
距離ではない。←そういうレベル!?ww とにかく一番の不安要素はSwimアップ後の
身体の冷え対策かな。昨年の銚子トラの時は外気温18℃水温19℃北東風で
応援されている方はジャンバー着ている人がいるくらいの体感温度で
アノ状態だったから、ソレに近い状況かなと。トラ歴1年とはいえ経験、データ大事ですね。


話は変わりますが今年のトライアスロン年間計画が9割がた決まりました。


4月 館山ASTCアジア選手権トライアスロン(51.5km)エントリー済
※トライアスロンが待ちきれずに勢いでエントリー!?

5月 渡良瀬ふれあいトライアスロン(51.5km)エントリー済
※トライアスロンデビュー戦だった思い出!?の大会

6月 アイアンマン70.3 セントレア常滑ジャパン(113km)エントリー済
※ハーフだけどアイアンマンと言う名前の付いたトラ初挑戦!!

7月ラフウォータースイム・イン・鎌倉 (3km)エントリー済
※これまた初オープンウォータースイム挑戦!! 佐渡対策の一環

8月 手賀沼トライアスロン(51.5km)
※これは佐渡2週間前なのでどうしようか迷い中。

9月 佐渡国際トライアスロン・A(予定)
※今年1番メイン、だが抽選になってしまい出れるかどうかわからない。
もちろん出る事を前提にトレーニングしています。

9月 トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会(51.5km)
※エリートとは違うコースとは言えどもギャラリー多数で楽しいらしい。


結局、今年も6戦を予定。記録更新を楽しみにしていた6月のMt.富士ヒルクライム、
近場で海がキレイな7月のタテトラの出場は金銭的、仕事の日程的に不可能なので
断念。IM70.3セントレア常滑は佐渡Aに出場出来なかった事を考えてのエントリー。
また、今年は仕事、プライベートで節目の年になるのでIM70.3の出場を決心。


securedownload[1] (6).jpg
securedownload[1] (7).jpg
securedownload[1] (3).jpg




さて、IM70.3セントレア常滑ジャパンまで111日!! 佐渡国際トライアスロンまで182日!! 
ケガなくトレーニング継続します!! とにかくRun強化だぁ!!って毎回言ってるねww

言葉よりも行動だぁ~!!とにかく泳げ!!走れ!! 今年こそトライアスリートになりたい!!



トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

真冬の海でスイム練 [トライアスロン]



暦では雨水、春ですが天気予報では今季1.2番の寒気の下、真冬の葉山の海で泳いできました!!


securedownload[5].jpg
※オリ兄貴はこの直後、このファイティングポーズのまま腰まで入水し暫く立ち尽くしていましたw



am7:00にオリ兄邸を出発し披露山公園の無料駐車場に車を停め近くの某高級住宅街1周1.4kmの
オーバルコース4周ジョグ1周高負荷で合計5周7km+披露山ハイキングコース1往復でウォームupで終了。

その後は長者ヶ崎海岸に移動。海岸脇にある大海荘で着替えさせていただき今日のメイントレーニングである
【寒さ対策、真冬の海でOWS!!】
こんなクソ寒いのに本当に泳げるか心配していましたがココは勢いと気合で入水するしかなく恐る恐る海へ…
Mr.ストイックこと、ASMさんはすぐに顔をつけ沖の岩に向かい泳いで行ってしまった…残るは3人…
私は顔をつけずに50mほど平泳ぎで。ウェットから露出している手足が痛く感じたがそれも慣れて
いよいよ顔をつけてクロールへ。意外や意外!心拍も上がる事なくパニックにもならず泳げている!!
濁りも極小で透明度もあり海底が見れるので気持ち良い。岩までたどり着き、折り返し
岸まで戻ると
オリ兄貴が銅像の様に硬直し直立不動wツァイさんは浅瀬で身体を慣らしている、なんせロングジョン
(ノースリーブ)ですからねw オリ兄貴が弱気になっているので、勢いでどうにかなっちゃいますよ、と
言うと岩に向かい泳ぎだした。それを追うように私も泳ぐが、オリ兄貴…速い速い、追いつきませんでした。
結局、岸から岩まで3往復して最後に岩を1周して、顔面の筋肉がこわばり、思考能力も低下してきて
脚も攣りだしASMさんも震えだしたのでこれ以上は危険と判断してOWS練を終了した。
約20分と短時間、約800mと短距離ではありましたが真冬の海で泳ぐ意義はありました。
先に書いた様に冷水で心拍は上がらずパニックにもならず意外と冷静に泳げた事、
寒さで泳ぎが小さくならない様に大きく、スクロールも少な目を意識して泳げた事、
もちろん、他にもまだまだ課題はありますが自分の中ではカナリ有意義なOWS練でした。
メンバー各自それぞれ色々と得るモノはあったとの事で良かった!




securedownload[1].jpg
披露山公園駐車場より逗子海岸をバックに。ココ披露山公園は小動物園、レストハウス、展望台がある。
そして画像右にみえる看板の所から逗子海岸までトレイルコース。途中リスと遭遇。往復30分くらい。

securedownload[1] (4).jpg
葉山御用邸脇の長者ヶ崎海岸。この日は風も弱く海も凪いでいる。遠浅ではないが透明ともあり三日月状の
海岸なので流されても心配はない。海底にはウニ、ひじき等。オリ兄貴はウニの棘が刺さりました(謎w


securedownload[1] (3).jpg
ここ長者ヶ崎海岸真ん前にある大海荘。宿の外には温水シャワー4機。宿のご主人に「もう上がって来たの??」と
突っ込まれるが今の私たちのレベルですと20分が限界です(汗


securedownload[1] (2).jpg
左からASMさん、オリ兄貴、ツァイさん。冷え切った身体はなかなか温まらず
思考回路も働かず次の動作を忘れてしまうメンバー約1名ww この後ココでウェットを脱ぎ
お風呂へ直行~!!!!風呂でもちょっとしたハプニングがありましたが生き返りました。




securedownload[1] (5).jpg
お昼は、高雄と言うラーメン屋さん、住宅街の一角にある目立たないお店なのに中は人でいっぱい。
私たちはチャーハン+餃子。餃子は超具沢山ジューシーで美味しかった。もちろんチャーハンも!
(次回はチャーハン大盛りに挑戦!?



securedownload[1] (6).jpg
ASMさんゴリ押しの マーロウのプリン 1番人気の【北海道フレッシュクリームプリン】を食べました!
クリーミーでボリュームもあり美味しい!!これはオススメです!! 葉山、逗子に行ったら絶対に行こう!! 
http://www.marlowe.co.jp/

帰りも渋滞もなく帰宅。とても充実した1日でした。次回は3/4 ASTC対策で試泳+試走に行きます。
ご都合の付く方はご一緒しましょう!!

トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【レポ】カーフマン南関東 [トライアスロン]



カーフマン南関東シリーズ(東扇島)

今年初のレースであるデュアスロンに参戦。昨年11月末の「つくばマラソン」以来のレース。
約2か月股関節痛でRunがこの日まで20kmしか走れていなかったがソレはちゃんと
レース結果となって出て来ていた散々なリザルトではあったが納得のレースでもありました。

では、ざっくりと振り返ってみたいと思います。

1st.Run 0:21:50(196位/399人中) 
昨年0:23:14(207位/396人中)
自分で言うのもなんですが2か月で20kmしか走っていないのによくもココまで走れた。



Bike. 0:51:01(24位/399人中) ←cervelo P4
昨年0:52:41 (39位/388人中) ←pinarello FP2
P4に乗り始めて100km走ったか走らないか位の乗り慣れていない状態。そして
ポジションも煮詰まっていない状態で走るもやはり不安は的中!!DHポジションが
キツい!!途中、何度も身体を起こしてフラットバーを何度と握った事か…そして初体験を。
あまりにもDHポジションがキツかったので走りながら嘔吐…ww初めての経験ww
脚は攣るわ、嘔吐するわ、DHポジションきついわで散々なバイクパートでした。
でも昨年よりは100秒速かったので良かった!?w でもでもTTバイクの本領発揮せず!?w
あ、そうそう!言い訳1つ!トランジッションでBikeシューズを履きダイヤルをクルクルまわして
履いていたのがカナリのTimeロスと思われます!やはりアノ黄色のベロクロのシューズを買うか?ww

中間タイム&順位1:12:51 (54位/399人中)
昨年1:15:55 (81位/388人中)

こんな状態でもスプリットは昨年より速かった。ココまではw

2nd.Run 0:30:11(306位/399人中)
昨年0:23:58(163位/386人中)
Bikeパートを終えトランジットエリアへ。脚も攣る事もなく2nd.Runに向かう。
走りだしからやはりアノ脚の重だるさが… 完全なるトレ不足の症状発症。
上半身は元気だけど脚が言う事を聞かない。もうココからはダラダラ。
timeを見てもらうとわかりますが、そんな感じですw笑うしかないですw

総合記録 1:43:02
昨年1:39:53

総合順位 133位/399人中
昨年101位/386人中



股関節痛は、ほぼ痛みはない状態までに回復。痛みを我慢してまでレースには出たくはなかったので
この2か月間Runを徹底的に禁止。痛みの出ない可動域での運動(Swim、Bike)は普通にしていた為、
Runに必要な筋肉は落ちてしまいゼロからのスタートとなるが特に心配はしていない。トレあるのみ!!
そしてこんなノートレ状態でもカーフマン南関東を完走出来たのも収穫だったし逆に自信がついた。
痛み=運動禁止ではなく痛みがあっても出来る運動は必ずあるので今後もこのような状態があったら
上手く乗り切る自信に繋がったカーフマン南関東でした。 結果はどうであれ完走出来た事が嬉しかった。
しっかし、STTの方々は本当に速くなってますね、私も置いてかれないように頑張ります!切磋琢磨です!



使用機材

securedownload[1] (2).jpg

今回はディスクホイールをやめて前後コスカボで。FFWDのディスクホイール売っちゃおうかなぁ~
やはりと言うか当然なのだがボトルが取りづらく実用的ではない事を今回のレースで感じた。
次回3.11STU練習会ではDHバー取り付けのボトルで挑みます。

securedownload[1].jpg

エリートを間近で観戦。とにかく迫力あります! この画像みて!!??と思った方スゴいです!w 






トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

9割完成 [トライアスロン]



ちょと前の話ですが、ついにcervelo P5が発表されましたね。
なんでもブレーキが油圧とか。ワイヤー式よりも軽いとか。
フレームもあんなマッチョでUCIの規定クリアとか。
TdFでデビューとか。その前に宮古島でデビューとか。
興味津々。
http://www.p5simplyfaster.com/

P4はP5はもちろんTREK/SpeedConceptやSpecialized/SHIVに比べると
1世代前なデザイン。派手さはないがマイナーチェンジした熟成したフレーム。

DSC01899.JPG
※訂正:リアホイール FFSD→FFDW


たいして乗っていないのだが、やはりポジションはまだいまいち。T-PLANを受ける事にした。
そうそう、ワイヤー類(シフト・ブレーキ)をGOREに交換を予定していたのですがブレーキの
ワイヤーが太いそうでシフトのワイヤーだけの交換となった。実際に使用してみると特にフロント
変速が笑っちゃうくらいにスムースに。リアもバッチンバッチン的な感覚がカッチンカッチン的に
明らかにスムースになった。P4のリアブレーキはBBの真後ろにあるために配線位置の関係か
リアのブレーキの引きが弱く、ちょっと力を入れてあげないと強くブレーキ出来ない感じです。
そんな事なのでブレーキこそこのワイヤーを採用したかったのですがそういう事でダメでした。
このGOREのワイヤーはロードバイクですと普通のワイヤーとの違いは歴然。私も次回、
FP2をオーバーホールする際はGORE RIDE-ONのワイヤーを必ず入れる事でしょう。

カーフマン南関東シリーズは雨でない限りP4で行きます。初レースデビュー楽しみです。




トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

年末年始伊豆大島輪行1周ポタ [トライアスロン]


遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
今年は激動!?な1年になるので頑張って乗り切りたいと思います!
昨年に引き続き、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
皆さまは年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
私は年末年始はやはり動いていましたw(マグロ族ですからw

本来はクロスカントリーかスノーシューもしくは富士山麓でキャンプをしようかと考えていたのですが、
股関節の痛みが未だにひかず登山などの患部に負担のかかる運動は控えようと思い、
Bikeでの伊豆大島1周初輪行ポタリングを年末年始に決行して来ました。

伊豆大島一周.jpg
>GARMINのデータより/赤い線が走行したライン 岡田港で下船。一度、町役場付近にある
御神火温泉で荷物を預け海沿いに時計回りに伊豆大島1周してきました。


12/30
仕事を20時で終え、そのまま竹芝桟橋22時発大島行の船に乗船。
この日は風が強く、海はシケいて、ぐわぁん、ぐわぁんwに揺れてたが
特に酔う事もなく普通に就寝(同室のオジサンの寝言で数回起きたけどww

12/31
伊豆大島岡田港6時着。もちろん日は出ておらず辺りは真っ暗。輪行袋を
担ぎ下船。風がビュービュー、気温5℃。輪行袋からBikeを出し組み立てて
荷物を7km離れた元町へ。旅館へのチェックインはまだまだですので
荷物を預かってくれる近くの温泉施設へ。受け取りは大島観光協会。
さていよいよ伊豆大島1周へ!元町港より時計回りに約45kmの道程。
今回はトレーニングではなく、うちの相方に合わせポタリングしながら
島1周をする事に。途中途中でBikeを降りて休み休み写真を撮りながら
私にとってはダラダラ走りましたww たまにはユックリなBikeも楽しいね。
でもでも伊豆大島1周はすべてアウター縛りと決めて走り切りましたがw
基本的に平坦な道はなく登りか下り、信号も少なく10か所以下で快適。
更に道も綺麗で交通量も極端に少なくとてもとても走りやすい。
観光地には向きませんがトレーニングには最適な環境だと思います。
そんなこんなでトラブルなく1周を無事に終えお腹が空いたのでランチへ
年中無休のお寿司屋さんに入り刺身定食+生牡蠣を注文。
出て来たものは鮮度がなくネタが乾いている…特に美味しさも感じなかったが
明日葉の天ぷらだけは美味しかったw生牡蠣もまぁまぁでしたが
うちの相方はあたったのか旅館の晩御飯は一切食べれずに
吐きまくりww まぁ旅館の晩御飯もやはり海鮮でしたが鮮度が????
みたいな。でも明日葉の天ぷらは美味しかったyo wwww
そんなとんだ感じで1年を締めくくる。
DSC01777.JPG
不思議な切通しのようなところで。
 気候は東京と全く同じ、強いて言えば風が強い


2012/1/1
この日は午後2時30分の東京行きの船に乗り帰る日。それまでフリー
ほんとココ伊豆大島は観光スポットが少なく行く所がない!!とりあえず
近くの吉良神社へ初詣。その後、溶岩流先端と言う場所までヒルクライム。
観光スポットに力を入れていないんだかなんだか溶岩流散策路は
手入れがされて居なくとても歩けた状態ではなく朽ち果てていました。
その後は初日に行った温泉施設でひとっ風呂浴びて汗を流して再び
帰りの船が出港する岡田港へ。輪行、着替えを済ましランチする事に。
ココでは、べっこう丼。まぁ漬け丼です。年末年始やっとココへ来て
まともに美味しいモノを食べる事が出来て良かったwその位、美味しかった。
お土産やお菓子などを買い込み入船。2等和室と言う100人位で
ザコ寝部屋へ。Bikeは輪行袋に入っている為行き帰り手荷物扱いで
運賃無料。裸でも持ち込める(1.500円位)がコンテナでBikeを重ねて
取り扱われるのが嫌で今回は1番安い輪行袋を買って持ち込んだ。
途中、横浜大桟橋へ寄港。東京竹芝桟橋へは定刻19:45着。
時間的にお腹が好き、無性にカレーが食べたくなりココイチへww
こんな感じで年始を迎えた。

1/2
せっかくの休みだし、どこかに行こうと相方に聞くと、高尾山へ登山か
鎌倉散策か伊豆大島で釣りを見たので釣りか、
と言うので股関節にやさしい釣りにしてもらったw 
朝5:30に起きて横浜本牧ふ頭へ…
途中、雨が降っていたがすぐにやんだ。満潮10時で前後1.2時間が
勝負だと言われたが、サビキでカタクチイワシが15匹くらいしか釣れず
波風が強くなっていたので昼に撤収!!その後IKEAに行き家具を買い
組み立て完成~ 気づけば23:30…(汗 
そんなこんなで私の正月休みは終了した。
securedownload[1] (3).jpg
約2年ぶりの釣り やっぱり釣りは楽しいね! 





相変わらずアクティブな年末年始でしたが私らしいかとw
今年もこんな感じで頑張っていきます!!
そして今年は佐渡国際トライアスロン(A)に挑戦したいと思います!!





 

伊豆大島1周の画像はコチラ


トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。